クリアネイルショットの効き目を最大限引き出す正しい使い方とは!?

クリアネイルショットの効き目を最大限引き出す正しい使い方とは?

変色爪は日本人の約1割がかかっていると言われています。変色爪になると爪の表面がガサガサになってしまい、多くの人が悩んでいます。

そんな時にクリアネイルショットを使うと、酷い変色爪も改善できると話題になっています。しかし、正しく使わないと効果を発揮することができません。

そこでここでは、クリアネイルショットの効き目を最大限引き出す使い方についてお伝えします。

クリアネイルショットの効き目を最大限引き出す6つのポイント

クリアネイルショットの効き目を最大限引き出す6つのポイント

クリアネイルショットを使用する時は、以下の6つのポイントを必ず守って、効き目を最大限引き出しましょう。

①入浴した後に塗る

クリアネイルショットは入浴後に塗るようにしてください。入浴後は爪が柔らかくなっているので、その状態で塗った方が爪にしっかり浸透するからです。

②水分を取り除いてから塗る

入浴後は爪に付着している水分をしっかりと取り除いてから塗るようしましょう。爪に水分が付着したまま塗ってしまうと、効き目が半減してしまうからです。

爪の表面は「親油性」と呼ばれる膜で覆われており、油分が浸透しやすという特徴があります。

しかし、水分が残った状態で塗ると、クリアネイルショットの成分が浸透しにくくなってしまうんです。そうなると、効き目を十分に得ることができません。

なので、入浴後はタオルなどで爪に残った水分をしっかりと拭き取り、それからクリアネイルショットを塗るようにしてください。

③塗った後は後は必ず乾かす

クリアネイルショットを塗った後は、必ず爪を乾かしてください。なぜなら変色爪の原因となるものは、湿気のある状態を好むからです。

爪を乾かさなでいきなり塗ると、効き目が薄くなってしまいます。

そのため、塗った後1時間くらいは放置して、爪を自然乾燥させてください。

④出来るだけ靴下を履かない

変色爪の治療中は、なるべく靴下を履かないことが望ましいです。なぜなら、靴下を履いた状態で長時間過ごすと、足が蒸れて変色爪になりやすくなってしまいます。

そのため、クリアネイルショットを使用する前後に関わらず、普段から靴下は履かないようにした方が良いです。

⑤広く塗る

爪の一部分だけ変色爪になっていたとしても、クリアフットショットを爪全体に使用するようにしましょう。

見た目では一部分だけ変色爪になっているように見えても、実際は全体に広がっている可能性があるからです。

なので、爪の表面だけでなく、爪の生え際や皮膚との境目にもまんべんなく塗るようにしてください。

特に爪と皮膚の境目は念入りに塗ってください。

⑥継続して使用し続ける

クリアネイルショットの効き目を最大限引き出す上で最も重要なのが、継続して使用し続けるということです。変色爪は短期間で完治するものではありません。

ですので、毎日入浴後にクリアネイルショットを塗ることを忘れないでください。継続すれば、早ければ1ヶ月くらいで効果が現れてきます。

また、爪が綺麗になったとしても、変色爪が完治したとは限りません。

なので、爪が変色しなくなるまで、クリアネイルショットを使い続けましょう。

⇒クリアネイルショットの詳細はこちら

副作用があるのか調べてみました

クリアネイルショットに副作用はあるのでしょうか?結論から言うと、副作用はほとんどないと言って良いでしょう。

ただし、絶対に無いとは言い切れません。

クリアネイルショットの副作用として考えられるのは、アナフィラキシーショックなどのアレルギー症状だけです。

しかし、アナフィラキシーショックなどの重い副作用は、0.01%以下の確率でしか起こりません。なので、基本的に副作用は心配しなくて大丈夫です。

クリアネイルショットに使用されている成分は、化粧品などにも使われているので、安心して使うことができます。

これまでに化粧品や他の爪ケア商品で副作用を起こしたことが無い方は、副作用が起こる確率は0に近いと言ってよいでしょう。

ただし、アレルギーをお持ちの方は、使用前に必ず医師に相談してください。特に注意すべき成分は、木・竹・果物といった天然成分です。

たとえば、アボガドにアレルギーがある方は、クリアネイルショットの使用を控えた方が良いです。

もし心配な方は、購入前に配合成分をチェックするか、かかりつけの医師に相談の上、使用するようにしてくださいね。

クリアネイルショットを使った人の口コミ

 

女性の良い口コミや評判

1年半以上治らないかった変色爪が改善されました

1年半以上親指と人差し指の変色爪に悩まされていきました。でも、クリアネイルショットのおかげで改善しました。

まだ使い始めて1ヶ月ですが、新しい爪が生えてきています。とても驚きました。しかも、1日1回しか使っていないのに、効果が現れています。あと1ヶ月くらい使い続けると完治しそうです。

今まで人に見られるのが恥ずかしくて、爪に絆創膏を貼っていました。でも、これからはその必要も無くなるのかと思うと、嬉しくなってきました。

(40代・女性・会社員)

 

女性の良い口コミや評判

好きなネイルを思いっきり楽しめるようになりました

ジェルネイルを始めたところ、親指の爪がグリーンネイルに・・・。なんとかしなきゃと思い、こちらの商品に飛びつきました。

1ヶ月くらい使い続けたところ、1ヶ月くらいでグリーンネイルが治りました。こんなに早く治るなんて信じられません。おかげで、好きなネイルを思いっきり楽しんでいます。

消毒などいろいろと気を付けていますが、またグリーンネイルになったら、絶対に購入したいと思います。

(30代・女性・主婦)

このように、クリアネイルショットで変色爪が改善された方がたくさんいます。

クリアネイルショットを一番安い価格で売っているのはどこ?

クリアネイルショットを一番安い価格で売っているのはどこ?

クリアネイルショットは変色爪の改善に効果が期待できる商品ですが、ネット通販大手の楽天やAmazon、ヤフーショッピング、ボンパレモールなどでは販売されていません。また、リアル店舗でも市販されていません。

クリアネイルショットは北の快適工房(公式サイト)からしか購入できないです。

クリアネイルショットの1本当たりの価格は3,300円。

しかし、定期コースに申し込むと、通常価格3,300円のところ10%OFFの2,640円で購入できます。約600円お得です。

変色爪を完治させるためには、新しい爪が完全に再生するまで使い続けないといけません。新しい爪に生え変わるまでは、およそ1年かかります。

そのため、クリアネイルショットも1年くらいは使い続ける必要があります。

それを考えると、単品よりも定期コースに申込んだほうが断然お得です。1年で約8,000円も安くなるので、少しでも安く済ませたい方は、定期コースに申し込んだ方がお得ですよ。

なお、定期コースには10%OFFになるコース以外にも、「15%OFFコース」と「20%OFFコース」が用意されています。

15%OFFコースなら、3ヶ月毎に3個のお届けで、1個あたり2,805円です。

20%OFFコースなら、3ヶ月毎に4個(1年で12個)のお届けで、1個あたり2,640円とかなりお得です。

定期コースはどれを購入したらいいの?

先程、お得に購入するなら定期コースがオススメとお伝えしました。そして「20%OFFコース」(1年で12個お届け)が最もお得です。でも、1年間購入し続けるのはなんだか気が引けますよね。

本当に効果があるかわからないし、自分の爪に合うか心配だし・・・。実際、クリアネイルショットで変色爪を完治できるかどうかは体質や症状によって変わってきます。

そこで、最初は「10%OFFコース」に申し込むことをオススメします。

「10%OFFコース」は、1ヶ月毎に1個お届けで、通常価格3,300円のところ10%OFFとなる2,640円で購入できます。

しかも、「10%OFFコース」に回数の縛りは無いので、いつでも自由に解約することができます。なので、1ヶ月だけ試してみてすぐに止めることだって可能なんです。

なので、効果が不安な方は、まずは「10%OFFコース」に申し込んで、まずは1ヶ月間試してみるのが一番無難です。

クリアネイルショットは、足の爪全てに使用して1ヶ月もちます。でも、全ての爪が変色爪にかかっている方は少ないかもしれませんね。

その場合、1本で2、3ヶ月はもちます。その間に完治する可能性だってあります。

しかも、定期コースには「全額返金保証」が付いており、効果を実感できなければ、1本分の代金を返金してもらえます。なので、まずは1ヶ月間気軽に試してみませんか?

⇒クリアネイルショットの購入はコチラから

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする