ルブレンは効かないってマジ!?使用者の口コミを検証した結果・・・

ルブレンは効かないってマジ!?使用者の口コミを検証した結果・・・

ルブレンは頑固な口臭のケアに最適な商品です。有機認証済みのオーガニック成分を豊富に配合しています。リピート率や顧客満足度も80%を超えており評判が高いです。

そんなルブレンですが、一部で「効かない」という悪評も存在します。今回はその悪評の真相に迫ってみました。

>>>ルブレンの公式サイトはこちら<<<

ルブレンは効かないって本当!?悪い口コミからわかった4つのデメリット

「ルブレンは効かない」というのは本当なのでしょうか?実際に使った人の悪い口コミを調べてみたので、ご紹介しますね。

女性の悪い口コミや評判

「本当に効いているかわからない」

Tさん

1週間使ってみました。毎日使っていましたが、本当に効いているのかよくわかりません。

口臭は未だに改善していません。でも、口の中がスッキリする点は良かったと思います。

女性の悪い口コミや評判

「効果があるのか微妙」

Mさん

口臭を防ぐ目的で、10日間ほど使ってみました。使った後は口の中が爽快になって心地よいです。

でも、口臭に効果があるのかは微妙なところです。もう少し使って様子を見たいと思います。

女性の悪い口コミや評判

「柑橘系の味が自分には合わない」

Kさん

夫から口臭を指摘されて、ショックを受けました。

このままじゃいけないと思い、口臭を解消する商品を探したところ、ルブレンの存在を知り、購入することに。

実際に使ってみましたが、柑橘系の味が私には合いませんでした。

女性の悪い口コミや評判

「価格が高い」

Hさん

ネットでこの商品を発見しました。価格がちょっと高いのが気になりましたが、思い切って購入しました。

薬局などで売っているマウスウォッシュに比べると効果を実感しました。ですが、やはり価格が高いのが引っかかります。もうちょっと安ければ、迷わず継続するのですが・・・。

女性の悪い口コミや評判

「効果がイマイチだった」

Oさん

2週間使ってみましたが、イマイチでした。思ってたよりも爽快感が持続しません。

もっと爽快感が持続するマウスウォッシュに変えてみようと思います。

悪い口コミをまとめてみると、

①効いているのかよくわからない
②柑橘系の味が合わない
③爽快感が持続しない
④価格が高い

という4つのデメリットがあることがわかりました。

このうち、

②柑橘系の味が合わない
③爽快感が持続しない
④価格が高い

という3つのデメリットに関しては、個人の好みによるものが大きいです。

人によっては、「味が好み」「爽快感が続いて気持ちいい」「こんなに効果があるなら、価格はお手頃だ」などという意見も多数見受けれます。

感じ方には個人差があるので、こればっかりは実際に使ってみないとわかりません。

ただ1つ言えることは、上記3つを言っている人は効果をあまり感じていないということです。効果を感じていないから、ルブレンに対してあまり良い印象を持てないんですね。

では、どうして効果を感じないのでしょうか?それにはきちんとした原因があります。

ルブレンが効かない6つの原因

ルブレンが効かない6つの原因

ルブレンが効かない原因として、以下の6つが考えられます。

1.毎日使っていない

ルブレンは毎日使わないと効果を十分に得ることができません。そして、「効かない」と言っている人の大半は、毎日使っていないんです。

「口臭が気になる時だけ使う」「2日おきに使う」などの使い方では、口臭が改善しないのもムリはないです。

2.短期間しか使っていない

「ルブレンは効かない」と言っている人の大半は、短期間しか使っていないことがわかりました。

ルプレンは「2、3日で口臭を完全に消してくれる」といった商品ではありません。

公式サイトにも集中ケアコース(定期コース)が用意されていますが、最低でも3ヶ月は使い続けることが推奨されています。ある程度の期間使い続けることで効果が出てくるのです。

唾液の量が増えたり、口の中のネバネバが解消されたりするのは、1週間くらいしかかからないことがあるようですが、口臭が改善されるまでには、もう少し時間を要します。

なので、「短期間で口臭をなんとかしたい!」と考えている方には、ルプレンをオススメすることはできません。

逆に3ヶ月以上かけてじっくり口臭を改善しようと思っている方にはぜひオススメです。

3.歯磨きが不十分

歯をしっかり磨かないと、いくらルブレンを使ったとしても、口臭は根本から改善されません。

最低朝晩の2回は歯を磨くなど、普段からお口のケアをしっかりと行いましょう。

また、虫歯や歯周病の場合も、口臭が改善されないので、まずはご自分の口内環境をチェックしてください。

4.使い方を間違えている

ルブレンには使い方が記載された「解決書」が付属しています。この解決書には、「口内だけでなく喉奥にもスプレーする」ように記載されています。

この記載を守らずに口内へのスプレーのみに留めてしまうと、口臭が改善されない可能性があります。

ルブレンは喉口臭を解消する効果も期待できるので、喉奥にめがけてスプレーすることも推奨されているんです。

なので、使う際は「解決書」に記載された通りに使用することをおすすめします。

5.ルブレンでは改善しきれないほどの強い口臭

ルブレンはどんなに強い口臭でも改善できるわけではありません。飲酒による口臭や病気による口臭は、ルブレンでは改善できない可能性が高いです。

特に病気による口臭の場合は、いち早く医療機関を受診されることをおすすめします。

6.体質によるもの

体質によっては、ルブレンを使っても無意味なことがあります。つまり、「人によって合う・合わない」があるということです。

自分に合うか・合わないかを確かめる一番手っ取り早い方法は、試しに使ってみることです。

ルブレンには90日間の全額返金保証が付いているので、約1ヶ月半は実質無料となります。

ルブレンの90日間全額返金保証

効果が気になる方は、まずは90日間だけ試してみるのもありかと思います。

⇒【90日間の全額返金保証付き】ルブレンの購入はこちらから

ルブレンには効く口臭と効かない口臭がある

ルブレンには効く口臭と効かない口臭がある

実はルブレンには「効く口臭」と「効かない口臭」があります。購入を検討されている方は、自分の口臭がどの種類に該当するのか確かめてみましょう。

効かない口臭

ルブレンは、口内環境の悪化(唾液不足など)によって起こる口臭に対して効果が期待できるマウスウォッシュです。

つまり、口内環境の悪化以外が原因となる口臭には効きません。

例えば、胃腸の悪化や病気が原因の口臭には効かないんです。また、口内環境の悪化が原因であっても、虫歯や歯周病によって起こる口臭に対しても効きません。

なぜなら、虫歯や歯周病を治療しない限り、悪臭は放たれ続けるからです。

効く口臭

ルブレンは、唾液の分泌が少なくなることによって起こる口臭には絶大な威力を発揮します。

唾液の分泌が少なくなると口内に細菌が増殖し、これが悪臭を引き起こしてしまいます。

口内に細菌が増殖すると、舌苔・臭い玉などが発生します。

舌苔とは舌に付着した白い物質のことで、舌から剥がれ落ちた食べかすや細胞などによって作られます。

つまり細菌の塊なので、ここから悪臭が漂うわけです。

膿栓は臭い玉とも呼ばれ、喉の奥が炎症を起こすことで起こります。

細菌の溜まり場となっているので、ここから悪臭が放たれるのです。

以上のように、唾液の分泌が少ないことが原因の口臭に対して、ルブレンは威力を発揮してくれます。

ルブレンには唾液の分泌を促す効き目が期待できるので、細菌の繁殖が抑えられるのです。

口内の細菌が減ると、口臭も治まってきます。

ルブレンの良い口コミ

今度はルブレンを使って効果を実感されている方の口コミをご紹介します。

女性の良い口コミや評判

「口の中がネバネバ感がなくなりました」

【20代 女性】

お客さん相手の仕事をしていますが、毎日口臭が気になって仕方ありませんでした。でも、相談する相手もいないし・・・。そんな時に、ルブレンの広告を見かけたので、試してみることにしました。

口にシュッとすると清涼感が口の中に広がってスッとします。また、寝る前に使うと、翌朝口の中がネバネバしなくなりました。サラッとした唾液になります。

使用開始から10日ほどで、周りから「いい匂いがする」と言われて嬉しかったです。おかげで接客にも自信が持てるようになりました。今後も使用し続けていきたいと思います。

女性の良い口コミや評判

「口の中がスッキリし、乾きも無くなりました」

【30代 女性】

私は昔から緊張すると口が乾いてしまう習慣がありました。だから、恋人とデートの時は常に口の中がカラカラで、ずっと悩んでいました。そんな時に、このルブレンの存在を知り、使ってみることにしました。

使い始めの1週間~2週間はそれほど効き目を感じませんでしたが、3週間くらいから口の中がスッキリしてきました!今まで気になっていた口の乾きを全く感じません。

女性の良い口コミや評判

「2週間で口臭がなくなりました」

【50代 女性】

孫に「口が臭い」と言われ、ショックを受けました。そこで、この商品を購入したんです。

使ってみたところ、口の中が爽やかになりました。1日3回使い続けたところ、2週間経過した頃に気になっていた口臭がなくなりました。

孫からも「いい匂いがする」と言われて、本当に嬉しかったです。今後も孫のためにも、使い続けていきたいです。

このように、多くの方がルブレンの効果に満足されています。

アンケート調査では、使用者の約90%が高評価しているので、効果はかなり期待できそうですね。

⇒ルブレンの公式サイトはこちら

ルブレンはどこが安い?各通販サイトの値段を比較してみた

ルブレンはどこが安い?各通販サイトの値段を比較してみた

ルブレンを一番安い値段で売っている通販サイトはどこなのか?各通販サイトの値段を比較してみました。

今回は楽天・アマゾン・公式サイトでの値段を比較してみることに。

・楽天:売っていない

・アマゾン:売っていない

公式サイト:8,000円(通常購入)・4,980円(定期コース)

以上のように、楽天とアマゾンではルブレンは売っていませんでした。

楽天とアマゾンには絶対に売っていると思っていたので、かなり拍子抜けしてしまいましたね。

唯一購入できるのが、公式サイトからです。

公式サイトには、通常購入と定期コースの2種類が用意されています。

※定期コースとは、毎月商品が自動で送られてくる便利なサービスです。

通常購入だと定価の8,000円となります。

しかし、定期コースに申し込むと、40%以上お得になる4,980円で購入できます。

さらに、クレジットカード払いを選択すると、4,480円まで割引されます。

ルブレンの定期コース

また、送料・手数料も無料ですし、90日間の全額返金保証も付いてきます。

もし、効果に満足できない場合は、購入から90日以内なら、商品代金を全額返金してもらえます。

継続的にルブレンを使っていこうと考えている方は、定期コースに申し込まれた方が断然お得です。

※定期コースの詳細については、公式サイトをご覧ください。

⇒ルブレンの公式サイトはこちら

定期コースの解約や商品の返品についてまとめてみた

ルブレン定期コースの解約や商品の返品についてまとめてみた

「定期コース(集中ケアコース)に申し込みたいけど、解約できるのかな?」

「ルブレンを使ってみたいけど、体質に合わなかったらどうしよう・・・返品できるのかな?」

このようなことが気になっている人が多いと思います。

そこで、定期コース (集中ケアコース)の解約や商品の返品についてまとめてみました。

定期コースは解約できるのか?

定期コース( 集中ケアコース)は、3ヶ月以上継続しないと解約することができません。

つまり解約できるのは4ヶ月目からとなりす。

解約時の連絡先は以下のとおりです。

0120-39-9686(受付時間9時~21時まで)

なお、解約の届け出は、次回商品到着日の7日前までに行ってください。

7日を切ってしまうと発送手続きに入っているため、次回お届け分の代金は支払わなければなりません。注意してください。

商品は返品できるの?

商品の返品が可能なのは、購入した商品が不良品である場合のみです。

購入者の事情で返品することはできません。

もし購入した商品が不良品だった場合は、以下の連絡先にメールします。

otoiawase@lubren.jp(24時間受付)

ただし、返品手続きは商品が到着してから2週間以内に行ってください。

定期コースには返金保証が付いている!

定期コースには返金保証が付いている!

ルブレンの定期コースの魅力的な点は、90日間の返金保証が付いていることです。

定期コースは、3か月の継続が条件となっていますが、この全額返金保証を使用した場合は、初月分の4,980円が返金されます。

全額返金保証は単品て購入した場合は付いていませんので、効果や体質に合うか気になる方は、定期コースに申し込まれることをおすすめします。

どうして楽天では販売されていないのか?

どうして楽天では販売されていないのか?

ルブレンは楽天では販売されていません。楽天は国内最大級のショッピングモールサイトなので、売っていないほうがおかしいですよね。

なぜ、楽天では販売されていないのでしょうか?

なぜなら、楽天でお店を出そうとすると、出店費用や販売手数料などのコストがかかってしまうからです。

そうなると出店したオーナーは、商品価格を上げて元をとろうとします。

しかし、商品価格を上げてしまうと、ライバルの出品者に売上を取られてしまう可能性も出てきます。

すると、ライバルの少ない商品の価格を上げたり、送料の安い配送業者を選ぶなど、かなりの企業努力が必要になってくるんです。

「でもルブレンは競合業者が少ないからあまり売れなさそう」このように思う方もいるでしょう。

しかし、ルブレンの公式サイトでは定価より50%近く割引となるキャンセルも実施されています。

となると、楽天で出店するオーナーはかなり経費を抑えないと、公式サイトには勝てません。

メーカー側の本音は「本当は商品価格をもっと上げたい」といったところでしょう。

しかし商品価格を上げてしまうと、売上が下がる可能性が出てきます。

以上のことを踏まえると、ルブレンの価格を下げて、口臭対策したい人に向けて販売ですることが実現できたのがルブレンのメリットと言えるでしょう。

⇒ルブレンの公式サイトはこちら

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする